護摩祈祷・お礼・お守り

護摩祈祷

護摩祈祷

東光寺では、護摩祈祷を承っております。また、各種お札・お守りも取り扱っております。

薬師護摩祈願会

護摩祈祷

毎月8日午後1時半より

※8月のみ午前11時から

護摩祈祷

不動護摩祈願会

毎月28日午後1時半より

どなた様でもご自由にお参りいただけます。

護摩終了後はご参列の方一人一人にお加持をいたします。

・護摩札・・・3,000円(お願いこと二つまで)

・添え護摩木・・・1本300円

ご希望の方にはお札を授与いたします。

また、添え護摩木による祈願も受付けております。

遠隔地の方やお参りできない方は、お電話にてお申し込みください。

祈願料は郵便振替がご利用いただけます。

願意の例をご紹介いたします。

家内安全・家庭円満・夫婦円満・家門隆昌・火難除・水難除・家業繁栄・事業繁栄・社内安全・工事安全

社運隆昌・商売繁盛・農業隆昌・五穀豊饒・風雨順時・交通安全・旅行安全・海上安全・航海安全・航空安全

厄災消除・無病息災・除災招福・方難消除・開運招福・福徳円満・福智円満・延命長寿・身体健全・身上安全

心身安楽・病気平癒・傷病平癒・良縁成就・恋愛成就・交際円満・結婚成就・子宝満足・安産成就・子育守護

世界平和・ぼけ封じ・断物祈願・お礼・罪障消滅・先祖供養・水子供養・その他

「護摩」とは?

火中に供物を投じ、仏様や菩薩、天部の神々などに供養して願いごとの成就を祈る密教に伝わる秘法です。

護摩で焼かれる木や供物はわれわれの持つ様々な煩悩を象徴しており、それを焼く炎は仏様の智恵を象徴しております。仏様の智恵で私たちの心を清めていただき、所願の成就を祈るのが護摩修法の深義といえるでしょう。

人々の願いに合わせ、厄除けや商売繁盛などの世間的な願いごとから悟りを得るための祈願まで、様々な護摩修法が行なわれております。東光寺の護摩修法は本尊・薬師如来の薬師護摩と、28日には不動明王を修法のご本尊とした不動護摩を行なっております。

お守り

  • 開運守り 500円

    開運守り 500円
  • 病気平癒守り 800円

    病気平癒守り 800円
  • 身体守り 1,000円

    身体守り 1,000円
  • 車用交通安全ステッカー 800円

    車用交通安全ステッカー 800円
  • 交通安全守り(赤)1,000円

    交通安全守り(赤)1,000円
  • 交通安全守り(緑)1,000円

    交通安全守り(緑)1,000円
  • 阿字観
  • 写経・ご詠歌教室